少しずつ丁寧に•••

55㎡築20年超の賃貸マンションで親子4人暮らし。狭くても快適に。ライフオーガナイザー2級

三連休中の断捨離

f:id:Chiyuki:20170918081206j:plain

 

 

先日、夏の間だけ寝室に置いていたソファをリビングに戻しました。

すると、いろんなものが邪魔に思えるようになってしまいました。 

それは私だけでなく、夫も同じだったようで。

寝室を物置き代わりにし、すっきりリビングで生活していたからかもしれません。

 

「壊れかけのオットマンはこどもがジャンプしたら危険だね。」

「思いきり寄りかかったら背もたれが折れそうな椅子もいらない。」

なかなか処分できなかったベビーグッズ(ベビー服やチャイルドシートなど)も「そろそろいいんじゃない?」という話になったのでした。

 

幸い姉のお友達が出産予定だというので、綺麗なベビー服は譲る事にして、他のものはリサイクルショップへ持ち込みました。

結果、1000円ちょっとにしかなりませんでしたが、引き取り手も見つかりそうにないので、処分して貰えただけでありがたいです。

 

それから、シーズン毎に出てくる古着(夫と私、ベビー服)もH&Mでクーポンに交換し、早速娘ちゃんの靴と私のバッグ購入の足しにしました。

 

そして、ようやく寝室が寝室として使えるように。

 

片付けを進めていく度に、やっぱり多くのものはいらないと思いますね。

狭い部屋でも、ものが少なければ広々とした空間が確保できますし、家事も楽。

ついでに無駄な出費も減ってきた。

私達にとっては良い事の方が多いのです。

 

55平米でやっていけるのも、物を減らしたからこそ。

 

こども達は沢山の物を欲しがりますが、これからこども達にどんどんお金が掛かるでしょうから、身の丈に合った小さな暮らしで将来に備えていきたいものです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告を非表示にする