読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しずつ丁寧に•••

よりシンプルで快適な暮らしを目指して。

夫の衣替えと服の数

f:id:Chiyuki:20170410171242j:plain

 

 

週末、夫が衣替えをしていました。

今年に入ってから出張でほぼ留守だった夫。

ほとんど南国で過ごしていたのに、洗濯機の前には服の山!

厚手のニット類を先月まとめて洗ったのにも関わらず。

もちろんクリーニングに出すものも別です。

 

着ていなくても毎年洗うので、洗う方は結構大変。

収納するにもかなり嵩張りますし。

 

夫も「こんなに服いらないな…。」と言っていましたが、本当にその通りだと思います。

平日はスーツなのに、毎日私服の私より、ずっとずっと服を持っていますから。

 

大して着ない服のメンテナンスにどれだけ手間と時間とお金が掛かっている事か…。

そう思うとやはり必要以上の服は要らないなと思うのです。

 

私がクリーニングに出すのはロングのダウンジャケットくらい。(夫の実家が東北なので、必要なのです。)

小さなこどもがいるので、家で洗えるものがほとんどです。

パンツやスカートは3シーズン着れるものが多いので、少し入れ換える程度。

おかげで衣替えもあっという間です。

 

昔に比べ、服はだいぶ減りましたが、特別困る事はありませんね。

今はファストファッションばかりですが、こどもが小さいうちは消耗が激しいので、それで良しと割りきっています。

 

良い服を買うのは息子君が服をひっぱらなくなってから。

 

こどもに手が掛かる今は、服も適量をキープして無駄な手間が掛からないようにしていきたいものです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告を非表示にする